トップページ親族のスピーチ結婚式スピーチ(親族の結婚式スピーチ構成)




親族のスピーチ

親族の結婚式スピーチは、立場としては来賓であると同時に身内であるため、この立場をわきまえてスピーチすることが大切です。そのため、新郎新婦へのお祝いの言葉と、列席者へのお礼の言葉の両方を述べることが必要となります。親族ならではの、列席者が知らない幼い頃のエピソードを語ると良いでしょう。

一般的な、親族の結婚式スピーチ構成例は、下記の7つの構成となります。

1.自己紹介
  ↓
2.列席者へのお礼
  ↓
3.媒酌人へのお礼
  ↓
4.祝福へのお礼
  ↓
5.新郎新婦への思い
  ↓
6.支援のお願い
  ↓
7.結びの言葉

親族の結婚式スピーチにおいて注意する点は、新郎(新婦)に偏った内容にならないようにしましょう。相手方についてもタイミング良く話を織り込むようにして下さい。また、幼き頃から新郎(新婦)を知っているが故、欠点も知り尽くしているとは思いますが、いくつも欠点をあげつらうようなことのないようにして下さい。

結婚式で感動を呼ぶためのスピーチ上達法


  @人気blogランキングのご協力もお願いします!

  @結婚式スピーチ


トラックバックURL
この記事へのトラックバック
1. 媒酌人のスピーチ【結婚法則】  [  ]   2007年08月31日 22:54
媒酌人のスピーチは、披露宴開始後、最初のスピーチです。 披露宴全体の雰囲気を左右する重要な役目をになっていますから、できるだけ厳粛な雰囲気で格調高いスピーチである必要があります。 基本の流れにしたがって気をてらわず述べていくのがいいでしょう。 媒酌人スピ...
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
私は、尊敬する加藤宏幸氏に、多大なる影響を受け、皆さまに役立つブログを作成中です!!!


      ■Profile■
yutakaといいます。
33歳独身、川崎市に住むサラリーマンです。私は人前で話すのが大の大の苦手で、今まで何度つまづいたことかわかりません。。しかし、友人の結婚式で祝辞をお願いされ、頑張って準備した結果、拍手喝采を受け、その友人からも大変感謝されました。ちゃんと準備さえすれば、誰しも人に感動を与えられるスピーチはできるんだと実感。それを機に、少しでも皆さんの役に立てればと思い、本ブログで情報発信することにしました。これからも応援してください!


      ■ご案内■
【結婚式スピーチ 例文 これで大丈夫!】
結婚式スピーチを直前に控えた時、役にたつのは例文だと思います。沢山のせていきますので、ぜひ、今後も応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ


     ■相互リンク■
 相互リンクしている皆さんを紹介しています。コチラです。


 ■相互リンク募集中!■
サイトのURLとメールアドレスを記載の上、コチラへご連絡下さい。お待ちしております!