トップページ主賓のスピーチ結婚式スピーチ(主賓のスピーチ 例文◆




主賓のスピーチ

↓ここから
=======================================================
鈴木 宏さん、聡子さん、そしてご両家のみなさま方、本日はまことにおめでとうございます。このような高い席にお招きを賜り、まことに恐縮いたします。皆さまどうぞご着席ください。私は新婦の聡子さんが勤めておいでの、○○デパートの営業部長をしております、高橋と申します。ご指名にあずかりましたので、僭越のかぎりではございますが、ひと言ごあいさつを申し述べます。

聡子さんが○○デパートに入社されまして、はや10年になろうとしております。勤務時間が不規則であり、退社時間が22時、23時ということもまれではございません。仕事内容もハードになる一方です。そんな職場におきまして、聡子さんは不平不満ひとつこぼすことなく、平然と仕事をこなします。その忍耐強さには感心させられるばかりでした。まわりの社員からの信頼も厚く、特に女性社員からはお姉さん的な存在として慕われており、聡子さんの周りには、いつも人が集まっておりました。そんな聡子さんから、「結婚することになりました」とうかがった時には、うれしい気持ちがある半面、聡子さんの仕事の穴をどう埋めればよいのか・・・ということが大変気がかりとなりました。しかし、聡子さんから、「結婚後も仕事を続けたいのですが」と言われたときには、大変うれしく、即座に「ぜひ続けてください。こちらこそお願いします」と、即座にお返事させて頂きました。

新郎の宏さんも、お仕事に大変真面目で、努力家であると伺いました。また、やはり時間に不規則なお仕事であるとお聞きしております。聡子さんが仕事を続けることにご理解していただいたこと、私からも心より感謝申し上げます。このお二人なら、これから歩まれる長い人生で、どのような困難に出会われても、力を合わせて乗り越えていかれるに違いないと信じております。

それでは、お二人の末永い幸せな生活と、ご両家のさらなるご発展をお祈りいたしまして、私のお祝いのごあいさつにかえさせていただきます。ありがとうございました。
=======================================================
↑ここまで

主賓が新婦の上司の場合の、結婚式スピーチの例です。当然、新婦の話題が中心となりますが、できる限り、新郎のことにも触れるようにし、新郎を立てる心づかいを忘れないようにしましょう。

結婚式で感動を呼ぶためのスピーチ上達法


  @人気blogランキングのご協力もお願いします!


  @結婚式スピーチ


トラックバックURL
この記事へのトラックバック
1. 天賦の才1  [ きゃべつ畑。ウェディング編集長が綴る編集長よもやま話 ]   2007年08月20日 09:04
久々にY君のお話。 以前、彼のタイミングについて書いたが、 今回はその続編。 ...
2. 主賓のスピーチ【結婚法則】  [  ]   2007年08月31日 23:21
主賓は、招待者側の代表として、ほかの来賓に先立ってスピーチしなくてはなりません。 披露宴の冒頭の重要な位置を占めます。 いわばスタートの合図です。 来賓も緊張感をもって聞いています。 それなりに格調あるもので話しましょう。  主賓の挨拶は基本の形式にのっ...
3. 上司のスピーチ【結婚法則】  [  ]   2007年09月01日 08:51
上司のモデルスピーチです。 参考にしてください。         
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
私は、尊敬する加藤宏幸氏に、多大なる影響を受け、皆さまに役立つブログを作成中です!!!


      ■Profile■
yutakaといいます。
33歳独身、川崎市に住むサラリーマンです。私は人前で話すのが大の大の苦手で、今まで何度つまづいたことかわかりません。。しかし、友人の結婚式で祝辞をお願いされ、頑張って準備した結果、拍手喝采を受け、その友人からも大変感謝されました。ちゃんと準備さえすれば、誰しも人に感動を与えられるスピーチはできるんだと実感。それを機に、少しでも皆さんの役に立てればと思い、本ブログで情報発信することにしました。これからも応援してください!


      ■ご案内■
【結婚式スピーチ 例文 これで大丈夫!】
結婚式スピーチを直前に控えた時、役にたつのは例文だと思います。沢山のせていきますので、ぜひ、今後も応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ


     ■相互リンク■
 相互リンクしている皆さんを紹介しています。コチラです。


 ■相互リンク募集中!■
サイトのURLとメールアドレスを記載の上、コチラへご連絡下さい。お待ちしております!