親族のスピーチ

親族の結婚式スピーチは、立場としては来賓であると同時に身内であるため、この立場をわきまえてスピーチすることが大切です。そのため、新郎新婦へのお祝いの言葉と、列席者へのお礼の言葉の両方を述べることが必要となります。親族ならではの、列席者が知らない幼い頃のエピソードを語ると良いでしょう。

一般的な、親族の結婚式スピーチ構成例は、下記の7つの構成となります。

1.自己紹介
  ↓
2.列席者へのお礼
  ↓
3.媒酌人へのお礼
  ↓
4.祝福へのお礼
  ↓
5.新郎新婦への思い
  ↓
6.支援のお願い
  ↓
7.結びの言葉

親族の結婚式スピーチにおいて注意する点は、新郎(新婦)に偏った内容にならないようにしましょう。相手方についてもタイミング良く話を織り込むようにして下さい。また、幼き頃から新郎(新婦)を知っているが故、欠点も知り尽くしているとは思いますが、いくつも欠点をあげつらうようなことのないようにして下さい。

結婚式で感動を呼ぶためのスピーチ上達法


  @人気blogランキングのご協力もお願いします!

  @結婚式スピーチ


↓ここから
=======================================================
新郎の大輔くんのいとこの高志です。ずっと「大ちゃん」と呼んできたので、今日もそう呼ばせてもらいます。大ちゃん、今日は本当におめでとう。大ちゃんとは、まだお互いが中学生だった頃に会って以来、15年間会うことがありませんでした。大ちゃんは大阪に住んでいて、私は横浜に住んでおりましたので、その距離が遠かったこともありましたが、本当の理由は私が幼いときから人見知りの激しい性格だったからです。気がついたら15年という月日が経っておりました。しかし去年、おばあちゃんの米寿のお祝いの会において、15年ぶりに大ちゃんと再会することになりました。私は15年もの間、大ちゃんを含め、親戚のみなさまに顔を出さなかったことにすごくひけ目を感じており、大ちゃんに対しても、どう接して話せばよいのかわかりませんでした。しかし、大ちゃんのほうから「遠くからよく来てくれたね。ありがとう」と話しかけてきてくれて、あの時は涙が出るぐらいうれしかったです。このあいだのゴールデンウィークには、大ちゃんの家の近くの居酒屋で、二人で夜中まで飲み明かし、これまで歩んできた道のりや、今まで感じてきた悩みなどをお互いに打ち明けました。空白の15年間が一気に埋まっていく感じがしました。これから大ちゃんとはようやく”いとこ”を始められる、そう感じていた時、大ちゃんから「今度結婚することになった」と連絡を受けました。うれしいと思う反面、結婚を機に、また大ちゃんとの距離が離れていく気がして、寂しくも感じました。本日、新婦の美穂さんと初めてお会いしましたが、とても素敵な素晴らしい女性ですね。美穂さんだったら、大ちゃんのこと、安心してお任せできると、確信しました。大ちゃん、ぜひ約束してください。またいつか、あの居酒屋で一緒に飲み明かしましょう!

いつまでもお幸せに。
=======================================================
↑ここまで

いとこが話す場合の、結婚式スピーチの例です。比較的自由な形式で、エピソード盛りだくさんで述べればよいと思います。
※この例文は、私自身の実話に基づいて作ってみました(^^)

結婚式で感動を呼ぶためのスピーチ上達法


  @人気blogランキングのご協力もお願いします!


  @結婚式スピーチ


最新記事
私は、尊敬する加藤宏幸氏に、多大なる影響を受け、皆さまに役立つブログを作成中です!!!


      ■Profile■
yutakaといいます。
33歳独身、川崎市に住むサラリーマンです。私は人前で話すのが大の大の苦手で、今まで何度つまづいたことかわかりません。。しかし、友人の結婚式で祝辞をお願いされ、頑張って準備した結果、拍手喝采を受け、その友人からも大変感謝されました。ちゃんと準備さえすれば、誰しも人に感動を与えられるスピーチはできるんだと実感。それを機に、少しでも皆さんの役に立てればと思い、本ブログで情報発信することにしました。これからも応援してください!


      ■ご案内■
【結婚式スピーチ 例文 これで大丈夫!】
結婚式スピーチを直前に控えた時、役にたつのは例文だと思います。沢山のせていきますので、ぜひ、今後も応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ


     ■相互リンク■
 相互リンクしている皆さんを紹介しています。コチラです。


 ■相互リンク募集中!■
サイトのURLとメールアドレスを記載の上、コチラへご連絡下さい。お待ちしております!